Microcosmos  

-ありのままに あるがまま それが私の 小宇宙-    ~自分を大切にし、本来の自分に戻る旅を綴ります~ 

「鎌倉」になんでかしらんけど行きたくて。

12月10日。

 

f:id:ebikosowaka:20161211010619j:plain

 

稲村ヶ崎に上陸。

12月だというのに、めちゃ暑かった。

久しぶりに海をみた。

やぱ、海はいいな。

ここの砂浜はキラキラしてた。

 

f:id:ebikosowaka:20161211010928j:plain

 

Fuck♡

こんなかわいいFuck You いいよねー↓

 

www.youtube.com

 

f:id:ebikosowaka:20161211012309j:plain

 

少し前から「鎌倉」になんでかしらんけど行きたくて。

手芸の本を見ても「鎌倉」のお店が目に止まる。

カフェの本を見ても「鎌倉」。

大仏の塗り絵の本みても、お!この大仏いい感じ!と思ったら「鎌倉の大仏」。

ふらっとマックに行った帰りに、目の前のおばさんが持ってたのは「鳩サブレー」の袋。

 

あぁ、なんか「鎌倉」に呼ばれてるのかー?

 

と、思い、行ってきました。

 

池袋から湘南新宿ラインで1時間ちょい。

 

ほんとに今日はいいお天気。

電車も混んでたけど、池袋から座って行けて快適。

鎌倉について、そのまま「鎌倉・江ノ島パス」を買い

江ノ電に乗って

行って見たかった稲村ヶ崎へ。

単に、小学生のころ、おねえちゃんの影響を受けて見た

稲村ジェーン」を感じたかっただけやけど。

 

海が近くで、

砂浜がキラキラで

風が気持ちよくて

気持ちがリフレッシュ。

 

来てよかった。

 

また、江ノ電に乗って江ノ島へ。

でも、江ノ島には渡らずに、その手前で

海を見ながらランチしました。

 

初めて見たウインドサーフィン

かっけー。

心が躍るのがわかります。

こんな素敵な世界があったんや。と

いままで知らなかったことに

不公平やーーーと、悔しさを存分に感じました。

 

生き生きとした海の男たち

かっけー。

 

 

ぷかぷかと水面に浮かぶウィンドサーファーたちが

かわいくてかわいくて

来てよかったと思いました。

 

その後「鎌倉の大仏」を見にいき

写真を撮りました。

どこを見渡しても写真を撮る人ばっかりで

 

んーーーー?なんかちがうなー

 

写真を撮って満足じゃないぞ

 

と思ったので

 

友達と静かに3分ほど佇んで

鎌倉の大仏さまを「感じ」ました。

 

エネチャージ!

 

これで満足♡

 

なにげに子供の頃から大好きな鳩サブレーを買いました。

 

そして、鎌倉に戻った頃には

もう夕方やし

クタクタで膝がいたい。

 

そんな時、私に「どーしたい?」と聞く。

 

1)行きたい店もある

2)疲れたからかえりたいor座りたい

3)寒いからあたたまりたい

4)お茶したい

 

こんないろんなことが浮かんできたので、

 

行きたかったお店はまだまだあったけど

ま、またくればいっかーくらいの軽い気持ちを放って

最後にカフェであたたかいラテを飲み

帰ってきました。

 

 

1)は、「また来る」という楽しみを持つことで心に折り合いをしっかりつけました。

 

2)は、とにかく膝が痛くて(笑)

一度は「もう帰ろう」と決めたものの

必ずしも電車で座れるとは限らないから

その場合、膝は痛いままやし

だったら、先に3)も兼ねて、

ゆっくりほっこり休憩して

すこしでもエネチャージしたほうが

私が喜ぶんじゃまいかと決めて、

4)のお茶しました。

 

これで、悔いなし(^O^)

 

今日は、キラキラした

いままで見たことない世界をみて

また一つ私が拡大しました♡

 

 

きょうもありがと。

 

 

ebiko