Microcosmos  

-ありのままに あるがまま それが私の 小宇宙-    ~自分を大切にし、本来の自分に戻る旅を綴ります~ 

いままで充分もがいてきた人へ

12月21日。

 

f:id:ebikosowaka:20161221223332j:plain

@Nezu Shrine

 

お気に入りの本から抜粋

 

ついつい人間(だと思いこんでいる人)は小賢しくなってしまうのです。

小利口に、小廻りをよくし、秘策を練って生きようとしてしまうのです。

安全対策を練り、守り、防御してしまうのです。

可能な限りの安全装置を作るのも同様です。

 

でも、人間の頭による小賢しさなど、なんの役にも立ちません。

それは、全体のシステムである「宇宙」と闘うことでしかないのです。

 

あなたは何に対して不信感と恐怖感を持っているのでしょうか?

 

あなたはすべてを単独自力で行ってきたと思いこんでいるから、

自分に不信感を持っているのかもしれません。

 

でも、あなたが"自力でなにもしてこなかった"という事実に気づいたなら、

今度はなにに不信感をもつというのでしょうか?

不信感など持ちようがないはずです。

 

コントロールする気持ちを手放して、宇宙に降参することです。

 

全体なるものへの不信感を動機として「自分がしよう!」と

がんばるのではないということです。

 

なにも行動しなくていいといっているのではありません。

 

気持ちの上では全体なるものへ任せて、ゆだねて、そのうえで

するべきことやしたいことを楽しく行ってください。

 

あなたという人間部分が、全体宇宙システムに不信を持つことは

実に傲慢でさえあるのです。

 

全体は個人の面倒をみてくれるのだからなにも心配は無用です。

 

 

 

長くなっちゃったけど、

この文章はほんとうに自分の根っこに落とし込みたい

一番の肝じゃないかと思います。

 

かつて、私はここにかいてある小賢しい人間だったと思います。

計算高くて、

先回り、先読み、あれやこれや、根回し

まったく宇宙を信頼してなかったです。

 

だから、思い通りに行かないことも多かったし

イライラしたし

喜怒哀楽が激しかったし

疲労困憊状態でした、いやまじで。

 

私の小賢しい計算が間違っていたんだ!と

自己啓発の勉強をさらに加速させた時期もありましたが

一向に効果はでない

それどころか、もう逆効果で空回りですよね。

イタイイタイ・・・。( ;∀;)

 

「企画書の書き方」とか、

「35歳までに身に付ける女性の働き方」とか

こっちじゃないなーーーー。

 

心の在り方のほうかなーーーー

 

と、思い始めてから

私の行動は徐々に緩んでいきます。

 

ゆるめばゆるむほどに

ストレスは減り、ココロが豊かになっていきました。

 

そして今、大きい企業で緩んだまま仕事しています。

 

それは、上の文章どおり、

宇宙を信頼して委ねる

ということが、腹に落ちて

目の前の現実を変えようと

躍起になってもがくのをやめたからだと思います。

 

なにが起こっても動じない(笑)

もがいてる人がみたら不思議なくらいの落ち着きよう(^O^)

 

だって・・・

 

成るように成る!

 

そして、すべてはうまくいく!

 

私の心のあり方が、こんな信念に変わったからだと思います。

 

私へ、みんなへ 贈りたいです。

 

いままで充分もがいてきたでしょ。

 

もう、がんばらなくていいよ。

 

そのまんま、あなたがあなたであるだけでいいよ。

 

今を楽しむこと わすれないで。

 

 

 

ebiko