読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microcosmos  

-ありのままに あるがまま それが私の 小宇宙-    ~自分を大切にし、本来の自分に戻る旅を綴ります~ 

「本音で生きれば、ストレスがない」と、聞いていたけど 、ほんまやった

今日の気づき 今日の出来事

12月13日。

 

f:id:ebikosowaka:20161213231729j:plain

@横浜みなとみらい

 

 

あなたにとって

ハートの喜びがなんなのか、

ご存知ですか?(^O^)

 

 

昨日の続きになりますが( ´∀`)

 

お風呂の話。

この一年くらい

週末は湯船に浸かるようにしてきました。

 

私ってば、ほんとうに

早く眠りにつきたいがために

お風呂は時短でシャワーのみって感じで生きてきました。

 

すっかり

お風呂タイムを楽しむ感覚を忘れてしまっていました。

 

でも、自分に向き合ううちに

シャワーのみ

週末の一日だけ湯船につかる

 

に少し変化してきました。

 

一人だから、お湯がもったいなくて。汗

 

でも、ちょいっと実験で

 

水道代は度外視で

 

毎日、たっぷりのお湯につかることにしました。

 

ぬるくなったらまた熱いお湯を足すの繰り返し。

 

正直贅沢なことだと思っているし

ざわざわするし。(お湯~汗)

 

そんなざわざわも味わいつつも

湯船で体の芯から温まりながら

セルライトをほぐして、痛気持ちよさを味わい

、気に入ってる音楽を流し

、読みたい本を持ち込んで読み

(ヨレヨレになっちゃう~涙)は無視。

 

一時間ほど過ごし(飽きるまで)

全身を洗ったら出て

今度は、全身の保湿!

(保湿大事)

 

頭皮から足先までくまなく保湿。

 

いままで、私が私に怠っていたこと。

それは、お風呂タイム~ケアまで

全然手をかけてなかったってこと。

 

そんな自分に対して手抜きの自分を見ないふりして

ささーっとシャワーで済ませたほうが

早いし楽だった。

 

でも本当の私は

芯から温まりたかった。

 

「本音で生きる」って

「本当の自分をいきたい」って

決めたんです。

 

腹くくったの。

 

だから、疲れているからこそ

時間がないからこそ

水道代がぁぁぁぁって、出費が気になるからこそ

自分の中から湧いてくる要望に

逐一

いちいち

是が非でも

応えることにしたのです。

 

めんどくさいって気持ちに勝つ!

 

そしたら、昨日のお風呂タイムは

ほんとうに楽しくて愉快で幸せで豊かで

歌いながら

本を読みながら

身体を温め、癒し、汗をかく。

 

ココロが踊り

私も踊りながら身体を洗い

でて、くまなく保湿。

 

私が私のご機嫌をとりまくる。

 

お気に入りのヘアスタイルを

お気に入りのドライヤーで

丁寧に丁寧に乾かす。

 

意識をすべてに向ける。

 

お気に入りの水玉のもこもこパジャマをきて

お気に入りの水玉のアイピローをして眠りにつく。

 

今朝は、今までで一番調子のいい朝を迎えました。

なんだかスッキリ。

平日だというのに、気分爽快。

電車もスカスカ。

 

 

そこで思った。

 

「本音で生きれば、ストレスがない」

 

と、聞いていたけど

 

 

ほんまやった。

 

自分の本音に沿って生きてみてください。

 

最初は、こんな小さな日常のことからでいいと思うんです。

 

徐々に徐々に拡大していくんです。

 

小さなことから、コツをつかむんです。

 

自分の感覚がすべての答えを教えてくれます。

 

ちなみに、お風呂に毎日浸かるようにしたら

 

ポストにお気に入りの入浴剤が1箱入っていました(^O^)

 

マンションオーナーからのギフトでした♡

 

 

きょうもありがとー。

 

ebiko